.gitignoreで指定したファイルがBitbucketの管理下から外れないときの解決策

はじめに

最近PyCharmで作ったPythonのプロジェクトをBitBucketで管理しているのですが、.gitignoreに指定したファイルが管理下から外れないという問題が起きたので、解決策をメモしておきます。

問題が発生した状況

最初にPyCharmのプロジェクトを、.ideaディレクトリも含め全てGitでのバージョン管理の対象にしました。
その後、.ideaの一部のファイルは管理したくないなと思い、.gitignoreの中で管理対象外のファイルを指定し、.gitignoreファイルをBitbucketのリモートリポジトリにプッシュしました。
その後リモートリポジトリを確認してみたところ、.gitignoreで指定したファイルがリモートリポジトリから消えていませんでした。

解決策

$ git rm --cached -r .idea

と打ち、その後にコミットしてリモートリポジトリにプッシュすることで、無事.gitignoreに指定したファイルが管理下から外れました。
というかStack Overflowの解答にあった解決法そのままなので、引用元を貼っておきます。

How do I ignore PyCharm configuration files in a git repository?

内容がないよう最初の記事からいきなり内容が薄いですが、ブログを書く練習がしたかったので許してください。