転職してWebエンジニアになりました

お久しぶりです。
実は転職して7月から今の会社でWebエンジニアとして働き始めました。

今は業務で主にJavaScript(特にVue.jsなど)やPHPを書いています。
前職はかなりぬるま湯だったのですが、今に職場はリーダーが結構厳しいこともありシビアな職場だと感じています。
技術的にも前の職場より求められる水準が高いため、苦労しています。
しかし、Web開発の技術を働きながら学べるのは嬉しいですし、成長はしていける会社に思えるのでしばらくは頑張っていこうと思います。

ただ、一つ気になることがあって、弊社はほぼ100%受託開発しかやっていません。
正直いつかは自社でサービスを持っている会社でエンジニアをやりたいとは思っているので、ずっと今の会社にいることは恐らく無いでしょうし、30歳になるぐらいまでには自社サービスを持っている会社に転職したいとは思っています。
そのために、このブログで色々アウトプットしたり勉強会などにももっと顔を出して色々勉強していきたいと思っています。

今後は色々勉強したことや技術的なメモなどをもっと高い頻度で投稿していこうと思うので、宜しくお願いします!

.gitignoreで指定したファイルがBitbucketの管理下から外れないときの解決策

はじめに

最近PyCharmで作ったPythonのプロジェクトをBitBucketで管理しているのですが、.gitignoreに指定したファイルが管理下から外れないという問題が起きたので、解決策をメモしておきます。

問題が発生した状況

最初にPyCharmのプロジェクトを、.ideaディレクトリも含め全てGitでのバージョン管理の対象にしました。
その後、.ideaの一部のファイルは管理したくないなと思い、.gitignoreの中で管理対象外のファイルを指定し、.gitignoreファイルをBitbucketのリモートリポジトリにプッシュしました。
その後リモートリポジトリを確認してみたところ、.gitignoreで指定したファイルがリモートリポジトリから消えていませんでした。

解決策

$ git rm --cached -r .idea

と打ち、その後にコミットしてリモートリポジトリにプッシュすることで、無事.gitignoreに指定したファイルが管理下から外れました。
というかStack Overflowの解答にあった解決法そのままなので、引用元を貼っておきます。

How do I ignore PyCharm configuration files in a git repository?

内容がないよう最初の記事からいきなり内容が薄いですが、ブログを書く練習がしたかったので許してください。

初投稿

初投稿です。

都内の下請け中小SIでプログラマのようなことをしてます。Lenと申します。

 

文章を書くのはあまり得意ではないのですが、最近読んだSOFT SKILLSという本にブログを書けとも書いてありましたし、インプットばかりしていてアウトプットしないのは良くないと思いましたし、Web系企業に転職するための材料にもしたいので、思い切ってブログを開設してみました。

 

このブログでは、以下のことを書いていこうと思っています。

・プログラミングなどについての備忘録、メモ

・読んだ本の感想

・見たアニメ、やったゲームについての感想

・転職活動について

・その他雑記

 

宜しくお願いします。